南陽市でうその儲け話による詐欺被害が発生しました

令和6年3月、SNSで知り合った人物から暗号資産による投資話を持ちかけられ428万円をだまし取られる詐欺被害が南陽市で発生しました。

SNS上での投資や投資や副業といった儲け話をきっかけとした消費者トラブルが、年齢を問わず発生しています。
「簡単に儲かる」「気軽に始められる」「必ず儲かる」と強調するインターネット広告やSNSの情報には注意しましょう。

【被害に遭わないためのポイント】
・SNS上での投資や儲け話は、まずは詐欺を疑う。
・SNSで知り合った面識のない人を信用しない。

少しでも不安に感じた場合は市民課生活係(電話 40-8255)ご相談ください。

(更新日:令和6年4月1日)