山形県マイロードサポート事業について

 この事業は、「地域の道路はまず地域できれいに」という考えのもと、県が管理する道路の維持管理に積極的に取り組む団体に対し、県は必要な支援、負担を行うことにより多くの住民参画を促しながら、 地域の状況や意向などを的確に把握し、地域と県の協働による道路の維持管理を目指し、道路の維持管理に対する住民満足度の向上及び魅力あふれる道路空間の創出を図ることを目的としています。

1.概要


 さまざまな啓発活動にもかかわらず、空き缶や紙くず、タバコの吸殻など、道路へのごみの投げ捨ては減りません。
 そこで県では、私たちが毎日使う道路をきれいな道路にするため、地域のみなさんと協力し、『私たちの道は、私たちの力でキレイにする』取り組みを進めています。
 具体的には、地域のみなさんが道路のごみ拾いや除草・草刈・歩道除雪など、道路をキレイにする活動を行い、県は活動に必要な軍手やごみ袋、草刈がま、除雪機燃料などを購入する費用やボランティア保険料を負担し、活動へのサポートを行っています。

2.サポート対象となる活動


 マイロードサポート事業に参加するためには、県が管理する道路において、以下のいずれかの活動(1つでも可)を、年間を通じて継続的に行っていただく必要があります。

 空き缶、空き瓶、紙くず、吸殻、落ち葉等の清掃、側溝の清掃
 除草(人力によるもの)
 草刈(機械によるもの)
 樹木の剪定
 歩道の除排雪(冬期間)

3.サポート内容


 県と協定を締結した団体に対し以下のサポートを行います。また、団体との意見交換会等を開催し、道路美化活動に対する助言等を行います。
 
 道路美化活動に要する活動負担金の交付
 活動区間への活動表示板の設置
 活動状況の周知広報


「山形県マイロードサポート事業実施要項」
(PDF,3.16MB)
「山形県マイロードサポート事業スケジュール」
(PDF,10.43KB)