(ふるさと納税) 令和3年8月豪雨災害への代理寄附の受付を開始しました(青森県むつ市・佐賀県武雄市)

 8月豪雨により甚大な被害が発生した青森県むつ市と佐賀県武雄市の「ふるさと納税災害支援代理寄附」の受付を8月16日(月)から開始します。
 被災地の職員は災害現場で活動しなければなりません。南陽市が代理でふるさと納税の寄附を受け付け、後ほど被災地に皆様からのご支援をお届けするものです。
 皆様の善意を是非お願いします。なお、こちらの寄附には、お礼の品がございませんので、あらかじめご了承ください。

〈被害状況及び申込〉
 1 青森県むつ市
    8月9日から10日に続いた豪雨により、川の氾濫、橋の崩落、土砂崩れ、農地への浸水被害等が発生しております。
   お申込みは「ふるさとチョイス」から
    https://www.furusato-tax.jp/saigai/detail/1144
 2 佐賀県武雄市
    8月11日からの記録的な豪雨により、がけ崩れ、浸水被害等が発生しております。
   お申込みは「ふるさとチョイス」から
    https://www.furusato-tax.jp/saigai/detail/1139

※2市は全国青年市長会の会員市であり、相互支援として取り組むものです。 
 

〈青森県むつ市被害状況〉
〈佐賀県武雄市被害状況〉

(更新日:令和3年8月16日)