リゾート施設「四季南陽」の開発に隈研吾氏と奥田政行氏!

 南陽市は、令和3年9月にKEN OKUYAMA DESIGN様(KOD様)、株式会社四季南陽様と旧ハイジアパーク南陽売買契約を締結しております。
 KOD様によりますと、「新国立競技場を設計した日本を代表する建築家 隈研吾氏、イタリア料理界の人気シェフ「アル・ケッチャーノ」奥田政行氏と組んで、山形県南陽市初の温泉リゾート施設「四季南陽」の開発に取り組みます。」とKOD様のホームページで公表になりました。
   詳細は、関連リンクからKOD様のホームページを参照ください。