新型コロナウイルス感染症について

中華人民共和国湖北省武漢市を中心に、令和元年12月以降、新型コロナウイルス感染症の患者が増加しています。

◆市民の皆様へのお願い     
新型コロナウイルスを含め、呼吸器感染症全般の予防のために、こまめな手洗いやアルコール製剤等による手指消毒の励行のほか、咳やくしゃみがでるときは咳エチケットのご協力をお願いします。

◆帰国者・接触者相談センターについて
県は新型コロナウイルス感染症に感染した疑いのある方からの相談に対応するため、「帰国者・接触者相談センター」を設置しました。

次の方は速やかにご相談をお願いします。
  1. 発熱又は呼吸器症状があり、新型コロナウイルス感染症の確定者と濃厚接触があった方
  2. 37.5℃以上の発熱かつ呼吸器症状があり、発症前の14日以内に中華人民共和国湖北省に渡航又は居住していた方
  3. 37.5℃以上の発熱かつ呼吸器症状があり、発症前の14日以内に中華人民共和国湖北省に渡航又は居住していた方との濃厚接触があった方
帰国者・接触者相談センターの連絡先等
新型コロナウイルス感染症が疑われる場合は、同センター(保健所)が医療機関と調整し、受診のご案内を行います。
  1. 保健所で症状等を確認のうえ、対応可能な医療機関と調整を行います。
  2. 保健所から相談者へ受診いただく医療機関と注意事項をお伝えします。
  3. 保健所からの注意事項に従って、指定の医療機関を受診いただきます。
担  当 置賜保健所 生活衛生課
電話番号 0238-22-3002
※予防や対応等に関するご相談窓口も、上記の保健所となります。
※一般的なご相談については、月~金曜日(祝日除く)の午前8時30分~午後5時15分までにお電話くださいますよう、ご協力をお願いします。

◆新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安     
厚生労働省から新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安が示されました。関連ファイルをご覧ください。


コロナウイルスに関する詳しいことは、関連リンクをご覧ください。
※コロナウイルスとは…人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。今回の新型コロナウイルス以外で人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られていますが、この中では深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまるとされています。(厚生労働省ホームページから引用)
(更新日:令和2年2月19日)