なんちゃんようちゃん
色合い
色合い:標準 色合い:黒 色合い:黄 色合い:青
文字のサイズ
文字のサイズ:小 文字のサイズ:中 文字のサイズ:大 文字のサイズ:特大
Foreign Languages
ホーム
市民のくらし
事業者の方へ
観光
産業・まちづくり
歴史・文化・教育
行政情報
B型肝炎ワクチン接種について(定期接種)

平成28年10月1日から、B型肝炎ワクチンの定期接種が始まりました
   
こ の予防接種は、B型肝炎ウイルスの感染により起こるB型肝炎(肝臓の病気)を予防するものです。B型肝炎ウイルスへの感染は、一過性の感染で終わる場合と、そのまま感染している状態が続いてしまう場合(この状態をキャリアといいます)があります。キャリアになると慢性肝炎になることがあり、そのうち一部の人では肝硬変や肝がんなど命に関わる病気を引き起こすこともあります。
   ワクチンを接種することで、体の中にB型肝炎ウイルスへの抵抗力(免疫)ができます。免疫ができることで、一過性の肝炎を予防できるだけでなく、キャリアになることを予防でき、まわりの人への感染も防ぐことができます。
  ※予防接種を受けても、体質や体調によって免疫ができないことがあります。
 

対象者
  平成28年4月1日以降に生まれた0歳児     ※ 標準的な接種時期は、生後2か月から8か月です。
※母子感染予防のために抗HBs人免疫グロブリンと併用してB型肝炎ワクチンの接種を受ける場合は、健康保険が適用されるため、定期接種の対象外となります。
 
接種回数と間隔

接種回数   3回

接種間隔   27日以上の間隔をおいて2回、さらに1回目から139日以上の間隔をおいて1回


接種後に起こるかもしれない体の変化

 ・接種箇所が赤くなったり、腫れたり、しこりができたり、痛みを感じたりすることがあります。
 ・熱が出たり、刺激に反応しやすくなったりすることがあります。
 ・いつもより機嫌が悪かったり、ぐずったり、眠そうにしたりすることがあります。
 ・極めてまれに、アナフィラキシー※1)、急性散在性脳脊髄炎※2)などの重い病気にかかることがあるといわれています。
※1)アナフィラキシー・・・急激なアレルギー反応により、じんましんが出たり、呼吸が苦しくなったりすることがあります。
※2)急性散在性脳脊髄炎・・・自己免疫(免疫力が強すぎて自分自身の体を攻撃してしまう)という現象で起こる脳や脊髄の病気です。発熱、嘔吐(おうと)、意識がはっきりしない、手足が動きにくいなどの症状がみられます。
予防接種を受けた後、気になる症状や体調の変化があらわれたら、すぐに医師に相談してください。
 

かんたんQ&A


Q1 平成28年4月以降に生まれ、すでにB型肝炎ワクチンを接種していますが、定期接種はどのように受ければよいですか?(任意で接種している場合)


A1 平成28年9月30日までに任意で接種したB型肝炎ワクチンについては、定期接種を受けたものとみなし、平成28年10月以降は残りの回数を定期接種として受けます。

  (例)平成28年4月1日以降生まれで、平成28年9月30日までにB型肝炎ワクチンを任意で2回接種している場合
   →1回目から139日以上の間隔をおいて、3回目を10月以降に定期接種として受けます。


Q2 同時期で始まるヒブワクチン・小児用肺炎球菌ワクチンなどとの同時接種はできますか?

A2 かかりつけ医と相談し、医師が特に必要と認めた場合、同時接種は可能です。


Q3 発熱などの体調不良で接種が受けられず1歳になってしまった場合はどうなるのですか?

A3 定期接種の対象者は0歳児なので、1歳を超えてしまうと対象外となり、接種を希望する場合は自費で受けることになります。受けられる時期になったら忘れずに受けましょう。


Q4 予診票の質問事項にある「ラテックス過敏症」について、生まれたばかりでまだわからないのですが?

A4 接種時点でゴムのアレルギーがある場合は接種医師にお伝えください。また、バナナ、栗、キウイフルーツ、アボガド、メロン等にアレルギーがある場合もお伝えください。まだわからない場合は空欄で結構です。

 

受け方及び注意事項

  事前に実施医療機関に予約のうえ、母子健康手帳と予診票を持参し接種を受けてください。
  予診票(2枚複写)は、出生届出時にお渡しした予診票綴りにあります。なお、水色の追加予診票(1枚もの)も忘れずに記入のうえ、医療機関に提出してください。 
  南陽市に転入された方や予診票を紛失された方は、母子健康手帳を持参のうえ、すこやか子育て課窓口までお越しください。
   実施医療機関以外での接種希望の方は、事前にすこやか子育て課けん診係にお問い合わせください。

ページトップへ

このページに関する情報
関連ファイルのダウンロード
このページに関するお問い合わせ
すこやか子育て課 けん診係
〒999-2292
山形県南陽市三間通436-1
電話:0238-40-3211
内線:252
FAX:0238-40-3387
メールでのお問い合わせ
南陽市役所 〒999-2292   山形県南陽市三間通436-1 電話:0238-40-3211 FAX:0238-40-3242
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、12月29日から1月3日を除く)
© 2013 Nanyo City. All Rights Reserved.