市長のコラムNo.9 『熱中症にならないように』(H30.8.16発行)

8月1日号の市報で2期目就任のご挨拶を掲載させていただきました。なので「16日号の市長コラムは、続けて載せるのも恐縮だし、9月にずらしたらどうかなあ?」と編集担当職員に恐る恐る言ったら、予定通り書くように仰せつかりましたので、恐縮ですが今回から2期目のコラムがスタートです。

この原稿を書いている7月31日、アメダスがある高畠町の気温は36.9度と、7月の観測史上最高気温を記録。毎年の最高気温がほぼ32~33度程度だった40年前と比べ、この夏の猛暑のすさまじさがわかります。

公務の合間に市内の小中学校に赴き、教室の環境を視察しました。その日は室内温度が36度。とくに日差しが当たる窓際の席や、あまり風が通らない教室は、ほんとうに大変そうでした。

市長選が告示される前から「学校にエアコンを早期に設置したい」と庁内で話していましたが、子ども達を守るために、前倒しで設置を進めることを決断しました。
【H30.8.16更新】