南陽みらい議会 第1回南陽みらい議会が開かれました(令和5年8月2日)

8月2日(水)、第1回南陽みらい議会が議場で開かれ、南陽みらい市長である吉田茜さんが所信表明を、また、議員全員が決意表明を行いました。

この内、吉田みらい市長は、「失敗を恐れず、悔いなく活動を進めていきたいです。南陽市の良さをもっと深掘りして、中高生議員からみた南陽の姿をPRしていきたいです。交流の場が大切と感じており、交流をキーワードに、議員の皆さんと話し合いを重ねて、政策実現に努めます。」と、これからの活動への思いを述べました。

また白岩市長も「実際の市政運営も試行錯誤しながら実施しているのが現実で、その都度、課題に対応していかなければならない。もしかしたら、皆さんが今考えている政策とは違うものが必要と思うこともあるかもしれませんが、状況に応じて反応し、議員と執行部との一致点を見つけて実行するプロセスを大事にしてください。これから立案、議決、執行、振り返りまで長丁場となりますが、皆さんが全力を発揮されますことをお祈ります」と激励しました。

今後は、8月9日に第2回南陽みらい議会を開いて政策提言を行ったのち、9月30日の第3回みらい議会、10月からの政策実現期間を経て12月26日の第4回みらい議会(報告会)を目指します。


みらい市長所信表明みらい議会の様子みらい議会の様子②みらい議会集合写真