平成30年度「南陽の農業の振興に関する計画(南陽27号振興計画)」に係る定期的な検証について

1 南陽の農業の振興に関する計画について
本計画は平成30年1月24日に農業振興地域の整備に関する法律施行規則第4条の4第1項27号に基づき制定したもので、当該地域の農業振興策として農業振興地域整備計画を補完する計画です。
本計画に定められた施設(農家住宅)の整備により一体で効率的な農業経営を図ることができ、居住環境が向上することで次世代に向けた定住化を図ることを目的としています。

2 定期的な検証について
農業振興地域の整備に関する法律施行規則第4条の4第1項27号ハに基づき、計画の方針及び目標に従って設置された施設が、効用を発揮しているか否か及び目標を達成することができるか否かについて定期的に検証する必要があります。検証の結果については、客観性の確保の観点から関係機関(南陽市農業委員会、米沢平野土地改良区、山形おきたま農業協同組合)に意見を求めたうえで、広報等により公表することとしております。

3 検証の結果等について
(1)施設計画
 ①計画地       山形県南陽市大字梨郷地内
 ②計画内容     農家住宅
 ③面積        992.25㎡
 ④農地転用時期   平成30年6月
 ⑤施設建設時期   整備中(平成30年12月完成予定)

(2)検証時期
 ① 検証       平成30年11月

(3)検証結果
 ①効用発揮の状況  計画施設は整備中であるため、未だ効用は発揮されていない。
 ②目標達成の状況  未達成


(更新日:平成31年1月25日)