フードメッセinにいがた・6次化大賞出品者募集

南陽市6次産業化ネットワーク推進協議会では、アフターコロナ社会を見据えて、地域産品の付加価値の向上並びに販路開拓を図るため、新潟市内で開催される「フードメッセinにいがた2021」及び「6次化大賞」への出品者を募集します。
地域農産物による加工食品・飲料の開発や農商工連携による6次産業化に取り組まれている事業者の皆様は、是非、この機会にお申し込みをご検討ください。
※今後の新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、出展を中止させていただく場合がございますのでご承知おきください。

フードメッセinにいがた2021・6次化大賞出展概要
会期
令和3年11月10日(水曜日)~11月12日(金曜日)
※6次化大賞は、11月10・11日/最終審査、11日/表彰式、12日/受賞者プレゼンテーションとなります。
会場
朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター「展示ホール」
対象者
南陽市内で加工食品・飲料の開発や農商工連携による6次産業化に取り組む事業者
費用
・サンプル商品の提供と必要に応じて会場までの交通費をご負担していただきます。
・ブース出展料及び滞在に係る宿泊費(1名分)は協議会が負担します。
お申込み締切
6次化大賞への出品 9月17日(金曜日)
フードメッセへの出品 9月30日(木曜日)
お申込みはこちら
お申込み(メールが起動します)
2~5は必須 ※一部iOS端末からメーラーを開いた場合、改行が<BR>と表示されますので、適宜<BR>を改行に修正してお申し込みください。
※各イベントの詳細は、関連リンクをご参照ください。