令和2年度6月定例会について

【プレスリリース 2020/5/29】
■令和2年6月定例会

本日、6月定例会に係る議案及び補正予算案を公表しましたので、お知らせします。


【プレスリリース1 】
■6月定例会の議案について
条例 4件(一部改正4件)
□一部改正
南陽市税条例の一部を改正する条例
南陽市都市計画税条例の一部を改正する条例
南陽市国民健康保険条例の一部を改正する条例
南陽市介護保険条例の一部を改正する条例

【問い合わせ 総務課(0238-40-0245)】
【プレスリリース 2】
■令和2年度 6月補正予算について
【一般会計】 補正予算額 4,487万円 
主な内訳 ------------------------------------------------------------------
〇農地整備事業(漆山地区換地業務委託料) 1,300万円(全額県負担)
農地整備事業(漆山)の換地業務について、県から受託し、市が業務委託により実施するもの。
令和2年度は、従前地の調査、換地のルール作り、換地計画原案作成を実施。
令和7年度に換地処分登記により事業完了の予定。
〇社会保障・税番号制度事務事業(システム改修委託) 934万円
国外転出者のマイナンバーカード利用開始に向けたシステム改修委託料(全額国費)
マイナンバーカードは住民票を基本とした制度につき、国外転出時に利用ができなくなる。このため国外転出時にも利用可能な「戸籍の附票」を利用し、国外転出者にもカードの発行や利用を可能とするもの。
〇学校給食センター下水道除害施設修繕工事 825万円
給食センター除害施設において3月に修繕を行った際、他の破損箇所が多く見つかり対応できなかった。そのため修繕方法を再考し対応するもの。
除害施設:排水から残菜などを取り除き、下水道に排水するための施設
〇市民体育館浄化槽漏水対策工事 513万円
市民体育館浄化槽漏水対策工事(浄化槽補修、配管入替え)
3月補正予算で漏水調査を実施(67万円)し、漏水箇所を特定した。これを修繕するもの。
浄化槽の容量:480人槽(74㎥/日)
〇消防施設整備事業費 399万円
県道拡幅に伴うポンプ庫移転工事の増額補正。
消防団ポンプ庫新築工事 1300万円 → 1601万7千円(用地造成分 301万7千円増)
用地取得費 495万円 → 592万5千円(97万5千円増)

【問い合わせ 財政課(0238-40-0253)】
【プレスリリース 3】
■主な施策について
〇総額2億円の市民生活・地元店応援プレミアムクーポン事業(6/15~12/31)
市民生活を下支えするとともに、営業自粛等により売上げが激減した地元商店等での消費を喚起するため、そのお店限定で使える総額2億円のクーポンを発行する。
・各店舗が1枚4,000円(500円×8個)分のクーポンを3,000円で販売し、購入者は販売した店舗でのみ使用可能。全体で5万枚を発行する。(差額の1,000円は市が負担)
・プレミアム率 33.3%
・購入対象者:当面は県民に限り複数店舗で購入できるが、合わせて一人10枚まで
・販売期間:令和2年6月15日~12月31日
・利用期間:令和2年6月15日~12月31日
・参加店舗数:193店舗 (5月29日正午現在)

【問い合わせ 商工観光課(0238-40-8294)】