新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続いており、政府の基本方針に沿って、感染拡大防止対策のため、市民の皆さまへの的確かつ迅速な情報提供を行うこと、感染症拡大の防止に全力を挙げます。

新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた南陽市の対応方針

 市では、新型コロナウイルス感染拡大に備え、迅速かつ適切な対応を行うことにより、感染拡大防止を図るために、2月27日に市長を本部長とする「南陽市新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置し、対応方針について次のとおり決定しました。

1.感染拡大防止に関する広報の徹底

① 国及び県から提供される新型コロナウイルス感染症の発生状況、感染予防策、相談体及び医療体制について、市民に市報やホームページ、チラシ、SNS等を活用して情報を提供し注意喚起を行う。

2.新型コロナウイルス感染拡大防止に係る集会・イベント等の対応

① 集会・イベント等を開催する場合は、会場入り口にアルコール消毒液を設置するなど、感染拡大防止に可能な限り対応していただくよう要請する。
② 今後の新型コロナウイルス感染症の拡大防止を図るために、3月中に南陽市が主催する集会・イベント等対応については、運営体制や対象者、会場等の状況など安全面を総合的に勘案し、中止又は延期等の判断も含め検討する。
③ 市主催イベント等でやむを得ない事情により中止や延期をすることが困難な場合は、万全の体制を整えて実施する。

【基本方針】
 以下のすべてを満たすイベント等を除き、中止または延期の検討を行う。
1.参加者が特定できるもの(事前に予防対策の周知が可能)
2.感染拡大防止の対策ができるもの
3.感染による重症化リスクが高い方や妊婦等の参加が見込まれないもの

【開催を中止・延期が決定したイベント】
  2月28日現在で、中止・延期を決定したイベントはこちら
  

3.公共施設の感染拡大防止のための対応
① 市役所庁舎はじめ、公共施設、市内循環バス、スクールバス等のアルコール消毒による感染症対策を実施する
② 職員が発熱した場合、出勤しないよう健康管理を徹底する。
③ 文化会館の利用において、感染拡大防止のためやむを得ず施設利用をキャンセルした場合、キャンセル料金は徴収しない。

 新型コロナウイルスに関する情報は、無料通信アプリ【LINE】で情報を受け取ることができます。


※↑の画像を押し友達登録をお願いします。