新型コロナウイルス感染症への感染リスクを下げながら会食を楽しみましょう

忘年会や懇親会など、会食の機会が増える季節です。以下のようなことに気を付けながら会食を楽しみましょう。

感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫

・飲酒をするのであれば、
 1.少人数・短時間で
 2.なるべく普段一緒にいる人と
 3.深酒・はしご酒などはひかえ、適度な酒量で
・箸やコップは使い回わさず、一人ひとりで
・座の配置は斜め向かいに(正面や真横はなるべく避ける)
・会話する時はなるべくマスク着用
・換気が適切になされているなどの工夫をしている、ガイドラインを遵守したお店で
・体調が悪い人は参加しない

感染リスクが高まる「5つの場面」
(更新日:令和2年12月4日)