新型コロナウイルス感染者の確認にかかる学校及び学童保育所の対応について

臨時休業等に関するお知らせ

 12月1日(木)より学級閉鎖しておりました市内小学校の一部学級につきまして、健康観察の結果、急激な感染拡大の傾向が見受けられないため、下記のとおり12月5日(月)より教育活動を再開することといたしました。
 
 対策本部では、引き続き、市民の安心・安全のため、感染症拡大防止対策に全力で取り組んでまいります。  

学校・学童保育所の休業・休所情報(12月5日現在)

12/5(月)
小学校 通常
中学校 通常
保育施設
(市直営)
通常
学童保育所 通常

市民の皆様へ

  1. 場面や状況に応じた不織布マスクの正しい着用や、換気の励行、ゼロ密(密閉、密集、密接の全てを避ける)、こまめな手洗い、消毒、など基本的な感染防止対策の徹底を引き続きお願いします。
  2. 特に換気が不十分になると、クラスター発生の要因となるエアロゾル感染のリスクが高まりますので、効果的な換気の徹底をお願いします。
  3. 子どもや高齢者への感染を防止するため、家庭内でも定期的な換気、こまめな手洗い等を実践し、同居する高齢者や基礎疾患のある方と会話する際にはマスクの活用などを考えてください。
  4. 県内の薬局やドラッグストア等において無料でPCR検査・抗原検査を受けることができますので、無症状でも少しでも感染に対する不安を感じたら、積極的にPCR検査・抗原検査を活用してください。
 
【令和4年12月5日更新】