ひとり親世帯臨時特別給付金を支給します。

   新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、子育てと仕事を一人で担う低所得のひとり親世帯を支援するため、臨時給付金を支給します。

≪支給対象者≫

【基本給付(児童扶養手当を受ける資格がある方※1)】
   (1)令和2年6月分の児童扶養手当を受給されている方
   (2)児童扶養手当の所得要件を満たすものの、公的年金等※2を受給することにより、
令和2年6月分の児童扶養手当の全額が支給停止となる方※3(申請書類B)  
   (3)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給して
いる方と同じ水準となっている方(申請書類C)
【追加給付】
   (4)基本給付の対象となる(1)又は(2)に該当する方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、
家計が急変し、収入が減少している方(申請書類D)
※1 児童扶養手当法に定める「養育者」の方も対象となります。
※2 遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など
※3 現に資格認定の手続きが行われていない場合を含みます
 
         >下に支給対象者の確認用フローチャート図がありますので、ご確認ください。
 

≪支給額≫

【基本給付】
   1世帯5万円(第2子以降1人につき3万円)
【追加給付】
   1世帯5万円
 

≪支給方法≫

【上記支給対象者(1)の方】
  手続きは不要です。児童扶養手当を受給している口座に振り込みます。 
※口座の変更がある場合は至急お問い合わせください。
【上記(2)、(3)、(4)の方】
  申請が必要です。申請内容を確認し、指定口座に振り込みます。
 

≪支給時期≫

   基本給付の(1)に該当する方には8月11日に支給いたします。
    ※(2)~(4)に該当する方は申請の手続き、認定の審査を経て、順次支給いたします。
 

≪基本給付((2)・(3))及び追加給付((4))のお手続き≫

   郵送・窓口受付:令和2年8月3日から開始
   申   請   期   限:令和2年12月28日必着 
   郵送先:999-2292 南陽市三間通436番地の1
                          すこやか子育て課子ども家庭係 

  窓口申請の場合の日程は、以下のとおりです。

日付

曜日

時間

場所

お住まいの地区

8月3日

8:30~17:15

401・402会議室

宮内

8月4日

8:30~17:15

401・402会議室

宮内

8月5日

8:30~17:15

401・402会議室

宮内

8月6日

8:30~17:15

401・402会議室

赤湯

8月7日

8:30~17:15

401・402会議室

赤湯

8月11日

8:30~17:15

401・402会議室

赤湯

8月12日

8:30~17:15

401・402会議室

赤湯

8月13日

8:30~17:15

401・402会議室

沖郷

8月14日

8:30~17:15

401・402会議室

沖郷

8月17日

8:30~17:15

401・402会議室

沖郷

8月18日

8:30~17:15

401・402会議室

中川・漆山・吉野・金山・梨郷

8月20日

8:30~19:30

401・402会議室

中川・漆山・吉野・金山・梨郷・(全地区)

8月21日

8:30~19:30

401・402会議室

全地区

  申請のお手続きの時間の目安は、1世帯30分程度です。現況届の受付も実施しており、
  混雑する場合がありますので、マスク着用等のご協力をお願いいたします。
  上記以外の日程つきましては、市役所1階7番窓口の子ども家庭係にて受付いたします。
 
 

≪支給対象の確認フローチャート≫

基本給付

追加給付

(1)児童扶養手当受給者
(2)-1 公的年金給付受給者
(児童扶養手当の資格認定あり)

(2)-2 公的年金給付受給者
(児童扶養手当の資格認定なし)

(3)家計急変者

(4) 基本給付の(1)、(2)-1及び(2)-2に該当する方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、家計が急変し、収入が大きく減少しているとの申出があった者

支給対象の確認フローチャート図
様式は下記を参照してください。≪PDF≫
 
  届出書A(7月31日必着)
  ・様式第1号 南陽市ひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付)受給拒否の届出書 (PDF)
→当該給付金を受け取らない方
  ・様式第2号  南陽市ひとり親世帯臨時特別給付金支給口座登録等の届出書 (PDF)
→令和2年6月分の児童扶養手当が入金された口座ではない口座を指定される方
申請書類B
(公的年金給付等受給者用)
  ・様式第4号 簡易な収入見込額の申立書【公的年金給付等受給者】(申請者本人用)※1(PDF)
  ・様式第4号   簡易な収入見込額の申立書【公的年金給付等受給者】(扶養義務者用)※2(PDF)
  ・課税台帳閲覧承諾書 
  ・平成30年分の年金額がわかるもの(年金額改定通知書、年金振込通知書など)
  ・平成30年分の収入等がわかるもの※3
  ・受取口座が確認できる書類の写し(通帳、キャッシュカード等)
  ・申請者の方の本人確認書類の写し(運転免許証、パスポート等)
  ・児童扶養手当の資格認定を受けていない方は、戸籍謄本※4
※1 収入ベースでは児童扶養手当の対象とならないが、控除額が多い等の理由により所得ベース
で児童扶養手当の対象となる方は、併せて簡易な所得見込額の申立書の提出が必要となります
※2 申請時点で扶養義務者(同居する父母・祖父母・兄弟姉妹等)がいる方は提出が必要です
※3   給与収入を有する方については給与明細書や事業収入又は不動産収入を有する方は帳簿など
          (平成30年1月1日に南陽市在住の方は省略可能です)
※4   交付の日から1か月以内の(離婚の場合は離婚日記載、死亡の場合は死亡日記載のある)もの
注意)窓口申請の場合は、はんこ(シャチハタ不可)をご持参ください。
  申請書類C
  ・様式第3号 南陽市ひとり親世帯臨時特別給付金 申請書(請求書)【基本給付】(家計急変者用)  (PDF)
  ・様式第4号   簡易な収入見込額の申立書【家計急変者】(申請者本人用)※1(PDF)
  ・様式第4号   簡易な収入見込額の申立書【家計急変者】(扶養義務者用)※2(PDF)
  ・令和2年2月以降の任意の1か月の収入額がわかるもの(本人分・扶養義務者分)※3
  ・課税台帳閲覧承諾書
  ・受取口座が確認できる書類の写し(通帳、キャッシュカード等)
  ・申請者の方の本人確認書類の写し(運転免許証、パスポート等)
  ・児童扶養手当の資格認定を受けていない方は、戸籍謄本※4
※1 収入ベースでは児童扶養手当の対象とならないが、控除額が多い等の理由により所得ベース
で児童扶養手当の対象となる方は、併せて簡易な所得見込額の申立書の提出が必要となります
※2  申請時点で扶養義務者(同居する父母・祖父母・兄弟姉妹等)がいる方は提出が必要です
※3  給与収入を有する方については給与明細書や事業収入又は不動産収入を有する方は帳簿など
※4  交付の日から1か月以内の(離婚の場合は離婚日記載、死亡の場合は死亡日記載のある)もの
注意)窓口申請の場合は、はんこ(シャチハタ不可)をご持参ください。
 
  申請書類D
  ・様式第5号 南陽市ひとり親世帯臨時特別給付金 申請書(請求書)【追加給付】(PDF)
  ・申請者の方の本人確認書類(運転免許証、パスポート等)
※申請時点では、収入が大きく減少した旨等の確認書類の提示(又は提出)は不要ですが、申請内
 容に疑義が生じた場合に申請日から5年間は、収入が減少したことを求める書類の提示
 (又は提出)を求めることがあります。求められた場合に当該書類を提示(又は提出)できるよう
 お願いいたします
※生活保護世帯の方は、収入が減少した分の保護費が増加するため、追加給付の対象外です
注意)窓口申請の場合は、はんこ(シャチハタ不可)をご持参ください。