特殊詐欺のアポ電に注意

 山形県内で今月中旬以降、市役所職員や警察官をかたる特殊詐欺のアポ電が急増しています。
 新型コロナウイルス感染症が拡大する中、在宅時間が増えるのを狙い、さらにアポ電が増加することが懸念されます。
 相手が誰か分からないまま電話に出る行為は詐欺被害につながる可能性がありますので、留守番電話機能を活用して犯人からの電話に出ないようにしてください。
 不審な電話を受けた場合は、すぐに南陽警察署生活安全課(50-0110)又は市民課生活係(40-8255)までご連絡ください。


(更新日:令和3年3月30日)