中学3年生の方へ インフルエンザ予防接種の費用を一部助成します(平成30年度)

昨年度に続き平成30年度も、子育て世帯の負担軽減のため、季節性インフルエンザ予防接種を受ける方に対して、費用の一部を助成します。接種の際は、送付されている助成券を市の委託医療機関へ提出してください。
なお、 この予防接種はあくまで任意なので、予防接種の効果や副反応の可能性を十分理解いただいた上で接種してください。

   対象者  
接種日時点で南陽市内に住所を有する中学3年生(平成15年4月2日から平成16年4月1日生まれ)

   助成金額    
上限2,000円

   助成回数    
1人1回限り

   助成対象期間    
平成30年10月1日(月)から平成31年2月28日(木)まで

   助成券の利用方法   
医療機関に事前に予約します。接種時に助成券を医療機関に提出し、予防接種を受けます。
接種料金が助成額を超える場合は、差額を医療機関に支払います。

   注意事項     
助成券は、助成対象の方以外は利用できません。
助成券は、接種日時点において南陽市に住民票のある場合にのみ利用できます。
助成券は、南陽市が委託する医療機関でのみ使用できます。市の委託医療機関以外で接種を希望する場合は、事前にお問い合わせください。


    委託医療機関
関連ファイル「委託医療機関一覧」をご覧ください。