令和2年度「市長とみらいトーク」

市長にお手紙書いてみませんか

例年、9月~11月に「市長とみらいトーク」を開催し、市長が各地区の公民館や集会所を訪れ、市政についての意見交換を行ってきました。
今年度は、コロナ禍に伴う新しい生活様式の下、市民の皆さんからお手紙やメールで意見を募集します。
「南陽市を良くするため○○を企画してはどうか」「〇〇をやってみたい」など、南陽市の未来につながる皆さんのご意見をお待ちしております。
 

「市長への手紙」とは

「市長への手紙」は、市政に対するご質問やご意見をいただき、今後の市政運営に活かすとともに、お返事をすることで皆さんのご理解・ご協力をいただくために行います。
▶出した手紙はどうなるの?
 いただいたお手紙とその回答は、すべて市長が確認した上で、お返事します。
 (内容によっては担当部署から直接電話などで状況を確認させていただく場合もありますので、ご了承ください。)
 なお、お返事は、12月中旬を予定しています。

また、匿名のお手紙については回答はいたしません。
そのほか、
・市政に直接関係のない意見や質問、
・宣伝活動や営利目的に関する内容と判断されるもの、
・個人や団体を誹謗中傷するもの、
・その他公序良俗に反するものなど
に該当する場合は、お答えしませんので、ご注意ください。
 

手紙の送り方

「市長への手紙」専用用紙(ワード様式)(お手持ちのはがきや便せんも可)に、ご意見など必要事項をご記入のうえ、次のあて先までお送りください。
■受付期間 9月1日(火)~9月30日(水)まで
 郵送のほか、FAXやメール、書き込みフォームからの投稿も受け付けています。
 ※「市長へのお手紙」ポストを市役所及び地区公民館に設置しております。
 ※「市長への手紙」専用用紙は、市役所及び各地区公民館にも備え付けています。
【あて先】
〒999-2292 南陽市三間通436番地の1
みらい戦略課 広報広聴係 行
(市長への手紙担当)
FAX:0238-40-3242
メール:mirai3@city.nanyo.yamagata.jp
 

『市長への手紙』書き込みフォーム

こちらのフォームをご利用ください。(Google Formが開きます)
 

回答までの流れ

・市長がすべての手紙に目を通します。
・担当課に手紙の写しを送り、状況の確認や解決策をまとめます。
・担当課で回答を作成し、市長の決裁を受け個別に回答します。12月中旬を予定
※なお、いただいたお手紙への返信は、12月中旬を予定しております。
また、「市報なんよう」令和3年1月1日号へ概要を掲載する予定です。