令和3年度「市長への手紙」を書いてみませんか(※今年度事業は終了)

例年、9月~11月に「市長とみらいトーク」を開催し、市長が各地区の公民館や集会所を訪れ、市政についての意見交換を行ってきました。
今年度も開催を予定していましたが、新型コロナウイルス感染防止の観点から中止とさせていただきました。
そのため、昨年に引き続き、市民の皆さんからお手紙やメールを募集します。南陽市の未来につながる皆さんのお声をお聞かせください。

※令和3年度「市長への手紙」は募集を終了しました。
 いただいたお手紙には年内をめどにお返事いたします。お待たせして申し訳ございませんが、ご了承いただきますようお願いいたします。

 

「市長への手紙」とは

「市長への手紙」は、市政に対するご質問やご意見をいただき、今後の市政運営に活かすとともに、お返事をすることで皆さんのご理解・ご協力をいただくために行います。

出した手紙はどうなるの?
 いただいたお手紙とその回答は、すべて市長が確認した上でお返事します。
 (内容によっては担当部署から直接電話などで状況を確認させていただく場合もあります。)
 お返事は年内を予定していますが、ご意見の内容によっては時間のかかる場合がありますのでご了承ください。
 また、市報令和4年2月1日号(予定)で個人情報等を伏せた上、内容を紹介する場合があります。

ただし、
※個人や団体を誹謗中傷するもの
※匿名のもの
※市政に直接関係のない内容
※営利目的のもの等
に該当する場合はお答えしませんので、ご注意ください。
 

手紙の送り方

「市長への手紙」専用用紙(様式はこちら)(お手持ちのはがきや便せんも可)に、
手紙の内容、住所、氏名をご記入のうえ、次のあて先までお送りください。

提出方法 郵送、FAX、メール、「市長へのお手紙」専用ポストへの投函
 ※「市長へのお手紙」専用ポストを市役所及び地区公民館に設置しています。
 ※「市長への手紙」専用用紙は、市役所及び各地区公民館にも備え付けています。
 
【あて先】
〒999-2292 南陽市三間通436番地の1
みらい戦略課 広報広聴係 行
(市長への手紙担当)
FAX:0238-40-3242
メール:mirai3@city.nanyo.yamagata.jp
 
受付期間 10月1日(金)~10月17日(日)(当日消印有効)

(更新日:令和3年10月18日)