「令和も笑顔で!省エネ県民運動」の紹介


「令和も笑顔で!省エネ県民運動」とは
 地球温暖化対策に取り組む、県内の各種団体や自治体などで組織する「山形県地球温暖化対策県民運動推進協議会」で展開している運動で、県民の連携・協働により、地域の資源及び特性を活かした地球温暖化防止の県民運動です。

 県民運動は年間を通して実施しており、その中で季節ごとに重点的な取り組みをテーマを設定し、集中的に取り組んでいます。
 ・夏の省エネ対策:「夏の省エネ県民運動」(6月~9月)
 ・冬の省エネ対策:「冬の省エネ県民運動」(12月~3月)
 ・自動車対策:「エコ通勤・エコドライブ推進県民運動」(通年)

 
主な事業
家庭のアクション

・省エネアクション
 家庭における省エネや節電の取り組みを呼びかけ、実践・報告していただいた方の中から、抽選で県内企業協賛商品を進呈します。

・エコドライブアクション
 エコドライブ講習に参加し、参加報告をしていただいた方の中から、抽選で県内企業協賛商品を進呈します。

事業所のアクション

・山形県地球温暖化対策推進事業所登録制度
 地球温暖化対策の取組状況等が優良な事業所に対し、「環境優良事業所」として登録証を交付します。

自動車のアクション

・エコドライブの普及啓発
 各自動車販売店に設置されている環境マイスターが地球温暖化やエコドライブのポイントなどを説明します。


詳しくは、関連リンクから山形県のホームページをご覧ください。


更新日 令和2年5月28日