「南陽市都市計画マスタープラン(案)」及び「南陽市立地適正化計画(案)」に係るご意見募集の結果について

意見の募集は終了しました。

1 募集期間
 令和3年2月19日(金)から令和3年3月5日(金)まで

2 実施方法
 資料を建設課窓口で閲覧又は市のホームページでダウンロードし、専用様式にて意見提出

3 提出者数
 1名

4 意見についての回答
 いただいたご意見について、以下のとおり市の方針をお示しいたします。
 なお、パブリックコメントの性質上、いただいたご意見すべてに対し、個別具体的な回答や説明は行いませんのでご了承ください。

【都市計画マスタープランについて】
 都市計画マスタープランは、「市町村の都市計画に関する基本的な方針」であり、都市計画の大きな方向性を示すとともに、都市づくりの理念やビジョンを市民の皆様と共有する計画であります。
 計画案の策定作業では、都市構造の現状や将来推計を含めた分析等も行い、都市づくりの課題を整理しております。従いまして、計画書には、その主要な分析結果等の一部を抜粋して掲載いたしております。

【立地適正化計画について】
 立地適正化計画では、主な施策と具現化に向けた目標年次(短期5年、中期10年、長期20年)を、また主な施策に係る評価指標(現状からの短期目標値(令和7年度)、長期目標値(令和22年度))を示しております。
 なお、立地適正化計画は、概ね5年ごとに進捗状況を評価することが望ましいとされておりますので、計画策定後は、PDCAサイクルにより、令和7年度までの短期目標について、達成状況を評価する予定としております。
 また、個別の公共施設やその費用及び市公共施設等総合管理計画に係るご意見等については、適宜、担当部署が中心となり検討してまいりますことにご理解くださるようお願いいたします。

※ご意見の詳細については関連ファイルを参照してください。