水道管の凍結にご注意ください

冬期間の水道管凍結・破損にご注意ください

冬期間は水道管が凍結する恐れがあるため、必要に応じて凍結防止対策を取りましょう。

・水抜栓を閉める
・水道管に熱線を巻く など

凍結してしまった場合は、凍結箇所を温めると水が出ることがあります。
水道管が破裂してしまった場合や温めても解決しない場合は、南陽市の指定給水装置工事事業者へ修理を依頼してください。


冷え込むことが予想されるときや、自宅を留守にする場合は特にご注意ください。

※指定給水装置工事事業者の連絡先は「関連ファイル」をご確認ください。

(更新日 令和3年1月12日)