40歳未満の健診について


年度中に30~39歳に到達する方必見!
平成29年度より若年健診の対象年齢を拡大!


「40歳未満の人も健診の機会がほしい」との要望を受け、平成27年度より40歳未満の方を対象とした「若年健診」がスタートしました。
平成27・28年度は38歳、39歳の南陽市国保加入者を対象に実施しましたが、平成29年度より対象年齢を30歳~39歳まで拡大することになりました。ぜひこの機会に、自分の健康・生活習慣について見直してみましょう。


◆対象者
  年度中に30歳~39歳に到達する南陽市国民健康保険加入者

◆料金
  2,000円(通常約8,000円かかる健診です)

◆申し込み方法
  該当者には、毎年5月頃に国保医療係から案内の文書が届きます。
  健診を希望される方は、同封の申込書にてお申し込みください。
 
◆健診内容
  40歳以上の方が受ける「特定健診」と同じ内容です。


※場所や日程については、年度によって違いますので
  案内文書と併せてお知らせいたします。


(平成30年3月22日更新)