なんちゃんようちゃん
色合い
色合い:標準 色合い:黒 色合い:黄 色合い:青
文字のサイズ
文字のサイズ:小 文字のサイズ:中 文字のサイズ:大 文字のサイズ:特大
Foreign Languages
ホーム
市民のくらし
事業者の方へ
観光
産業・まちづくり
歴史・文化・教育
行政情報
ようこそ市長室へ
 昭和42年4月1日に旧赤湯町・宮内町・和郷村が合併し、県下13番目の市として南陽市が誕生してから、今年、市制施行50周年という節目の年を迎えることができました。
 これまで幾度と無く、自然災害や幾多の困難に見舞われながらも、今日の本市の姿があるのは、それぞれの時代において、将来の南陽市の発展のために尽くしてこられた、先人の皆様のたゆまぬ御努力の賜物であり、私たちは、心から敬意と感謝を表します。
 現在本市におきましては、「子どもを産み育てやすいまち」「年をとっても安心して暮らせるまち」「人が集まり賑わうまち」の実現に向け、各施策を進めております。
 特に、東日本大震災や近年頻発する自然災害を踏まえ、日頃からの備えや災害に強いまちづくりの重要性などを再認識し、安心して生活できる環境づくりに重点を置き取り組んでいるところです。
 また、人口減少対策や子育て支援、誰もが住みなれた地域で安心して生活できる地域医療環境の整備や、「心のバリアフリーのまちづくり」とともに、さらに、企業誘致及び市内企業への支援を通じた雇用の拡大やブランド強化など地域活性化策にも取り組んでおります。
 市制施行50周年の記念すべき本年を契機ととらえ、「南陽市に住んでよかった」と実感していただけるようなまちづくりを目指し、次の世代に責任を持って本市を継承できるよう持続可能な市政運営に、皆様とともに邁進してまいります。
 これまでの市政への御支援と御協力に深甚なる感謝を表しますとともに、次の100周年に向けて、引き続きお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

                  南陽市長  白 岩 孝 夫
白岩市長
交際費内訳 市長の動き
南陽市役所 〒999-2292   山形県南陽市三間通436-1 電話:0238-40-3211 FAX:0238-40-3242
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、12月29日から1月3日を除く)
© 2013 Nanyo City. All Rights Reserved.