南陽市中小企業者保証料補給制度について

南陽市では、市内小中企業の支援策の一環として、保証料補給制度を設けております。
事業を営んでいる方が、信用保証協会の保証制度を利用して金融機関から事業資金の融資を受ける際、保証料の一部を補給する制度です。
保証制度及び補償割合一覧は、ページ内の関連ファイルでご確認ください。

【保証料補給の手続について】
金融機関からの融資実行後、市へ保証料補給申請書(ページ内の関連ファイルからダウンロード可能)を提出していただきます。

申請時の添付書類として、下記のものを添付してください。
  1. 保証協会への申込書(写し)・・・信用保証依頼書及び保証人明細、信用保証委託申込書
  2. 信用保証書(写し)
  3. 最近の決算書等
  4. 納税証明書(写し)・・・直近の市納税証明書
  5. その他必要な書類
なお、セーフティネット保証を利用された場合は、信用保証書(写し)以外の添付書類を省略することができます。

 【更新日:令和元年5月29日】