郵便による国民健康保険の喪失届について

 職場の健康保険に加入した方は、国民健康保険を喪失する(やめる)届出(資格喪失届)をする必要があります。直接来庁出来ない方は、郵送により届出をすることもできます。郵送による届出を希望される場合は、下記の必要書類を同封の上、市民課市民係まで送付してください。


必要書類

 1.資格喪失届(右記関連ファイルからダウンロードできます)

 2.国民健康保険を喪失する全員分の職場の保険証の写し
 3.届出人(世帯主)の通知カードの写し
 4.届出人(世帯主)の本人確認書類の写し
  運転免許証、運転経歴証明書、旅券、身体障害者手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書のうち1点。
  もしくは、健康保険証、年金手帳、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書のうち2点。

 5.喪失する方の国民健康保険証 

 6.喪失する方の高齢受給者証(70歳~74歳までの方)


注意事項

 1.届出人は、世帯主に限られます。
 2.職場の健康保険に加入した方が複数いる場合は、世帯主が全員分の届出をすることができます。
 3.職場の健康保険証の写しを添付することが出来ない方の分は、郵送によるお手続きはできません。
 4.子育て支援医療証やひとり親家庭等医療証などの各種医療証をお使いの方は、医療証に関する手続のため後日来庁が必要になる場合があります。

 

あて先

 〒999-2292

  山形県南陽市三間通436番地の1

  南陽市役所 市民課市民係 あて



(更新日:平成28年1月4日)