なんちゃんようちゃん
色合い
色合い:標準 色合い:黒 色合い:黄 色合い:青
文字のサイズ
文字のサイズ:小 文字のサイズ:中 文字のサイズ:大 文字のサイズ:特大
Foreign Languages
ホーム
市民のくらし
事業者の方へ
観光
産業・まちづくり
歴史・文化・教育
行政情報
弾道ミサイル落下時の行動について
弾道ミサイル落下時の行動について
 弾道ミサイルは、極めて短時間に日本に飛来することが予想されます。仮に、弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合には、政府は24時間いつでも全国瞬時警報システム(Jアラート)を使用し、緊急情報を伝達します。
 Jアラートを使用すると、市の防災行政無線が自動的に起動し、屋外スピーカーから警報が流れるほか、携帯電話に緊急速報メール・エリアメールが配信されます。

【屋外にいる場合】
 □近くのできるだけ丈夫な建物の中か地下に避難
 □近くに適当な建物がなければ、物陰に身を隠すか地面に伏せ頭部を守る。

【屋内にいる場合】
 □窓から離れるか、窓のない部屋へ移動する

【近くにミサイル落下】
 □屋外にいる場合:口と鼻をハンカチで覆い、現場から直ちに離れ、密閉性の高い屋内または風上へ避難する
 □屋内にいる場合:換気扇を止め、窓を閉め、目張りをして室内を密閉する

※「協力」をお願いします!
市教育委員会では、児童・生徒に対して、登校中にJアラート放送があった場合は、近くの建物内に避難するように指導しています。もし、児童・生徒が各家庭に一時避難した場合は、ご協力くださるようお願いします。

 平成29年12月20日 更新

ページトップへ

弾道ミサイル落下時の行動に関するお知らせ
 内閣官房の「国民保護ポータルサイト」に掲載されている弾道ミサイルが落下する可能性がある場合に国民がとるべき行動について、内容の充実が図られましたのでぜひご活用ください。

□弾道ミサイルを想定した住民避難訓練の画像を活用した弾道ミサイル落下時に取っていただきたい行動の資料が掲載されるとともに、弾道ミサイルを想定した住民避難訓練の動画等が紹介されています。

□「弾道ミサイルが発射された場合の情報伝達と取るべき行動について」の英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語版が国民保護ポータルサイトの英語版ページに掲載されました。
 また、これまでの資料についても、英語、中国語、韓国語版が掲載されました。

 平成29年12月20日 更新

ページトップへ

このページに関する情報
関連リンク
このページに関するお問い合わせ
総合防災課
〒999-2292
山形県南陽市三間通436-1
電話:0238-40-3211
内線:381・382
FAX:0238-40-3422
メールでのお問い合わせ
南陽市役所 〒999-2292   山形県南陽市三間通436-1 電話:0238-40-3211 FAX:0238-40-3242
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、12月29日から1月3日を除く)
© 2013 Nanyo City. All Rights Reserved.