どきどき文化財

南陽市内には国指定文化財1件、県指定文化財18件、市指定文化財67件、国登録有形文化財6件があります。これらの文化財を守り伝えていくため、文化財について紹介した市報「どきどき文化財」の内容を掲載します。
なお、市報で紹介されなかった文化財は名称のみの掲載になります。
国指定
区分 名称 関連ファイル
史跡 稲荷森古墳 1

県指定
区分 名称 関連ファイル
建造物 二宮神社 2
建造物 土社神社社殿 3
建造物 嘉慶三年六面幢 4
建造物 熊野神社拝殿 5
絵画 絹本著色釈迦十六善神図 6
彫刻 木造薬師如来座像 7
工芸品 蒔絵絵馬 8
歴史資料 正元元年大日板碑 9
歴史資料 永仁二年磨崖板碑 10
歴史資料 嘉暦二年大日板碑 11
歴史資料 元弘三年阿弥陀三尊板碑 12
歴史資料 正慶二年阿弥陀板碑 13
歴史資料 永仁□年阿弥陀板碑 13
歴史資料 文和三年阿弥陀板碑 14
史跡 二色根古墳 15
天然記念物 白竜湖泥炭形成植物群落 16
天然記念物 妹背の松 17
天然記念物 熊野大社の大イチョウ 18

市指定
区分 名称 関連ファイル
建造物 三宮神社社殿 19
建造物 寛永十二年銘層塔 20
建造物 島貫の無銘六面幢 21
建造物 臨雲文庫表門 22
建造物 吉田橋 23
建造物 権右衛門五輪塔
建造物 石造大鳥居 24
彫刻 木造菩薩形立像および座像 25
彫刻 木造菩薩立像
彫刻 唐獅子
彫刻 狛犬
彫刻 木造漆箔千手観音座像 26
彫刻 木造聖観音立像
彫刻 木造薬師如来座像 27
彫刻 木造阿弥陀如来立像 28
彫刻 十二神将像、如来形立像
如来形座像、神像
工芸品 銅板打出懸仏
工芸品 善光寺銘華鬘
工芸品 金銅三坪旛
工芸品 仏式神輿 29
工芸品 洪鐘 30
工芸品 脇差(水心子正秀銘) 31
工芸品 舞楽面「陵王」
典籍 大般若経
古文書 寺屋敷寄付請取書
古文書 伊達政宗安堵状 32
古文書 元和九年町割図 33
古文書 明暦二年銘水林制札 34
古文書 安部右馬助の書状
古文書 享保の絵図 35
古文書 年貢減免三判書 36
古文書 水心子正秀の書簡 37
考古資料 むじなの御所 38
考古資料 慶長七年銘の板碑
考古資料 烏帽子石 39
考古資料 天文二十年墓石
考古資料 笹子平の両尖匕首 40
考古資料 萩生田の石包丁 41
考古資料 弘安七年銘阿弥陀板碑
歴史資料 銅造鰐口
歴史資料 木造證誠寺扁額 42
歴史資料 仏足石 43
歴史資料 仏足石歌碑 43
歴史資料 応徳三年棟札
有形民俗文化財 文政七年銘草木供養塔 44
有形民俗文化財 獅子頭 45
無形民俗文化財 獅子冠並梵天ばよい 46
無形民俗文化財 舞楽および稚児舞 46
無形民俗文化財 念仏踊 47
史跡 二色根館の跡 48
史跡 臨雲亭の跡 49
史跡 松沢古墳群 50
史跡 水心子正秀誕生の地
史跡 蒲生田山古墳 51
史跡 上野山古墳群 52
史跡 慶長五年銘江口五兵衛の墓 53
史跡 安部綱吉の墓 54
史跡 一里塚跡と松 55
史跡 岩部山三十三観音 56
天然記念物 餅杉 57
天然記念物 土平の大杉 58
天然記念物 新田堤 59
天然記念物 二本杉 57
天然記念物 眺陽桜 60
天然記念物 慶海桜 60