(中止)南陽のバラまつり|双松バラ園

PIC1

PIC2
PIC3
PIC4

双松(そうしょう)バラ園は、およそ340種、約6千本のバラが咲く、段丘のバラ園で美しい米沢盆地を一望することができます。
広さ8,000平方メートル、段丘でいかしたつくりの園内には芳香性の豊かなバラが多く、盆地から吹き上がる気流で、バラの香りが立ち上り、香りのバラ園として親しまれています。

オールドローズの品種が多く、バラ愛好家に人気です。
バラは四季咲きですので、6月~11月までご覧いただけます。

昭和42年に南陽ロータリークラブ置賜バラ会の協力によって造られ、バラと緑の小空間と遥か遠くの山々や盆地を見下ろす心地よいバラ園を目指しています。 規模で競うバラ園でなく市民参加の手づくりのぬくもりも感じていただけるようなバラ園です。
 

PIC5

PIC6


【お知らせ】

県内で新型コロナウイルス感染者急増を受け、令和2年度の『南陽のバラまつり』は、感染拡大防止の為中止します。
大変残念ではございますが、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。

中止に伴い、
■毎年発行している双松バラ園の「市民入園券」及び村山市の東沢バラ公園との「共通割引券」の発行はしません。
■双松バラ園内のバラは、ご自由にご観覧いただけます。
■その他
〇感染拡大の状況によっては、お知らせした内容に再度変更が生じる場合があります。