令和3年度 前立腺がん検診(PSA検査)について

前立腺がん検診(PSA検査)が1,100円で受診できます(該当生年月日の方に限る)

男性が罹患するがんの中でも近年増加率の高い「前立腺がん」について、早期発見のきっかけにしていただくため、検診費用の一部助成を行います。

〇前立腺がんとは
 前立腺は膀胱の下にあり、尿道を取り囲んでいる男性のみにある臓器に生じるがん。40歳後半から増加し始め、自覚症状が少なく比較的高齢の方に多いがんです。

〇PSA検査とは
 PSA検査は、採血した血液から「前立腺特異抗原」値を測定し、異常の有無を調べる検査です。前立腺がんであるかどうか確定する検査ではありません。異常値が出た場合、精密検査が必要となります(自費)。
 

助成対象者
 昭和35年4月2日から昭和36年4月1日生まれの方で検診日に南陽市民である男性の方
 ※上記の生年月日に該当しない方も受診はできます(全額自己負担)。

実施期限
 令和4年1月31日(月)まで

実施医療機関

◆公立置賜南陽病院 (南陽市が実施する肝炎ウイルス検診を無料クーポン券で同時に受診する場合のみ対象) 

◆南陽検診センター (南陽市が実施する他の検診との同時受診のほか、単独での受診も可能)

申込み方法等
 生年月日や住所を確認させていただくため、身分証をお持ちください

◆公立置賜南陽病院の場合 

 病院受付で南陽市の実施する肝炎ウイルス検診(無料クーポン券使用)と前立腺がん検診(PSA検査)を同時に受診したい旨を申し出てください。助成対象者は自己負担金1,100円で前立腺がん検診(PSA検査)が受けられます。 

◆南陽検診センターの場合 

 他の健(検)診と同時に受診する場合は、受付で前立腺がん検診(PSA検査)を同時に受診したい旨を申し出てください。助成対象者は自己負担金1,100円で前立腺がん検診(PSA検査)が受けられます。健(検)診の申込みをしていない方は、南陽市すこやか子育て課けん診係(0238-40-1693)にお申込みください。前立腺がん検診のみを単独で受診する場合は、事前に南陽検診センター(0238-43-6303)へ電話してください