ふるさと名物応援宣言を行いました

南陽市の地域産業資源『靴』 ~南陽とともに歩み続ける『靴』~

 南陽市の靴製造業は70年以上に渡り、地域密着型のスタイルで歩んできました。長年積み重ねられた技術と、新たな事業への絶え間ないチャレンジを通じて、現在の靴製造業の礎が築かれました。
 この度、南陽市の靴製造業のさらなるチャレンジと隆盛の後押しを図るべく、地域産業資源である「靴」のふるさと名物応援宣言を行う運びとなりました。
 なお、ふるさと名物応援宣言は、1つの市町村で複数宣言することも可能となっております。南陽市の産業発展のため、今後様々な分野の応援宣言を検討してまいります。

 南陽市の応援宣言は、関連ファイルから閲覧できます。


ふるさと名物応援宣言とは

 中小企業地域資源活用促進法に基づいて、都道府県が指定する地域資源から「ふるさと名物」を特定し、「ふるさと名物応援宣言」として地域を挙げて応援するものです。
 市町村が「ふるさと名物応援宣言」をすることにより、地域産業資源活用事業計画の補助金においての優先採択や、ふるさとプロデューサー育成事業への優先参加、ミラサポでの情報発信といった優先措置が受けられます。


 「ミラサポ」(中小企業庁ポータルサイト)