南陽市土地開発公社

1 南陽市土地開発公社とは・・・・・
 「公有地の拡大の推進に関する法律(昭和47年法律第66号)」に基づき、南陽市の全額出資により特別法人として、昭和49年4月1日に設立されました。

2 南陽市土地開発公社の業務
 
設立団体である南陽市の行政施策に合わせ、地域の秩序ある整備と住民福祉の増進に寄与するために、公共用地の計画的な取得(先行、代行)、管理及び処分などを行っています。
 その他、公社の事業として住宅、工業団地などの造成、分譲などをおこなっています。


3 土地開発公社の概要
 

名称

南陽市土地開発公社

役員

理事10名以内(理事長、常務理事各1名含む)、監事2名以内

事務局

事務局員4名(南陽市建設課職員4名による兼務)

事務所

南陽市三間通436番地の1(南陽市建設課用地係内)

基本財産

500万円(南陽市の全額出資)