市たばこ税

納税義務者

 たばこの製造者、卸売販売業者などが、市内の小売販売業者に売り渡すたばこに対して課税され、製造者、卸売販売業者が市に納税します。


税率について


平成30年度税制改正において、たばこ税の税率が引上げられます。

具体的な実施時期と税率については、下記のとおりです。

 

【引上げ実施時期ごとの国と地方のたばこ税率(円/千本)】

実施時期

地方のたばこ税

 

国のたばこ税

県たばこ税

市たばこ税

現 行

6,122

860

5,262

6,122

平成30101日~

6,622

930

5,692

6,622

平成32101日~

7,122

1,000

6,122

7,122

平成33101日~

7,622

1,070

6,552

7,622

  国のたばこ税には、たばこ特別税を含みます。

  加熱式たばこについても、「重量」と「価格」を紙巻たばこの本数に換算する方式とし、

平成30101日から5年間かけて段階的に見直しとなる予定です。

 

【3級品紙巻たばこにかかるたばこ税の税率(円/千本)】

実施時期

地方のたばこ税

 

国のたばこ税

県たばこ税

市たばこ税

平成28331日まで

2,906

411

2,495

2,906

平成2841日~

3,406

481

2,925

3,406

平成2941日~

3,906

551

3,355

3,906

平成3041日~

4,656

656

4,000

4,656

平成31101日~

6,622

930

5,692

6,622

  3級品紙巻たばことは、(わかば、エコー、しんせい、ゴールデンバット、うるま、バイオレット)の6品目です。