特定健康診査を受けましょう

特定健診は、生活習慣病の発症や重症化を防ぐための健診です。

◆対象者  40歳から74歳の方
           ※南陽市国民健康保険加入の方は、南陽市で実施する特定健診を受診ください。
           ※南陽市国民健康保険以外の保険(全国健康保険協会、健康保険組合、共済保険等)に
            加入している方は、ご自身が加入している医療保険者へお問い合わせください。

◆持ち物  健康診査票、国民健康保険証
           ※健康診査票は、地区の該当日近くの市報と一緒にお送りします。

◆自己負担 2,000円
           ※各種がん検診は別途料金がかかります。

◆日程    右側の関連情報からご覧ください。
           
※自分の地区の該当日に受診できない場合は、他地区健診日程での受診も可能です。


 生活習慣病は、痛みなどの初期の自覚症状が無いものが多く、気づいたときには既に重症化しています。発症してしまうと、治療に多くの時間とお金がかかり、障害が残ってしまうこともあります。
体のSOSにいち早く気づくためにも、年に1度の特定健診を必ず受けましょう。

●特定健診受診率の推移

 

年度

H25

H26

H27

H28

H29

山形県
平均

45.3%

45.9%

47.1%

47.6%

48.2%

南陽市

36.1%

39.1%

39.5%

41.1%

42.0%