コンビニでの納付について

◆市税等がコンビニで納付できます◆

南陽市の市税等がコンビニでも納められます。
市内はもとより日本全国、休日・夜間を問わず納付することができます。

納めることができる市税等は次のとおりです
・市県民税(普通徴収)
・固定資産税・都市計画税
・軽自動車税
・国民健康保険税(普通徴収)
・介護保険料(普通徴収)
・後期高齢者医療保険料(普通徴収)
 

【コンビニで納付するときの注意点】

 

・現金での納付に限ります。クレジットカード、小切手、商品券など、現金以外での納付はできません。
・バーコードが印字されている納付書で納めてください。(30万円以下の金額に限ります。)
・コンビニエンスストア取扱期限内に納めてください。コンビニエンスストア取扱期限が過ぎたものはコンビニでは納められませんので、金融機関をご利用ください。
・納付(入)書が1枚ごとの単票となっておりますので、納める際は納付(入)書に記載された期別と納期限をお確かめの上、納めてください。期別が間違った場合でもお返しすることはできません。
・納付書の破損、汚損などによりバーコードが読み取れない場合はコンビニでは納められません。
・金額を訂正した納付書では納められません。
 

【利用できる店舗は次のとおりです】

 
・MMK設置店(JR赤湯駅内NEWDAYS等) ・くらしハウス
・スリーエイト ・生活彩家
・セイコーマート ・セブン―イレブン
・タイエー ・デイリーヤマザキ
・ニューヤマザキデイリーストア ・ハセガワストア
・ハマナスクラブ ・ファミリーマート
・ポプラ ・ミニストップ
・ヤマザキスペシャルパートナーショップ ・ヤマザキデイリーストアー
・ローソン ・ローソンストア100

(アイウエオ順)


※バーコード付きの納付書でも今までどおり、以下の金融機関で納付できます。

 
・山形銀行
・きらやか銀行
・荘内銀行
・山形第一信用組合
・山形おきたま農業協同組合
・米沢信用金庫
・東北労働金庫


※ゆうちょ銀行・郵便局での納付は専用の払込取扱票が必要になりますので、税務課収納係までご連絡ください。



市税の納税証明書発行について】
 
コンビニで納付いただいた場合、市で納付の確認ができるまでに2~3週間程度かかる場合があります。その期間に納税証明の発行を希望される方は、領収書などの納付が確認できるものを必ずご持参ください。


(令和4年3月10日更新)