Q: 郵送で戸籍謄本や住民票を請求できますか?

Q. 質問

郵送で戸籍謄本や住民票を請求できますか?

A. 回答

【市民課】

請求できます。 郵便請求に必要なものは以下のとおりです。郵便請求用の請求用紙は、ホームページからダウンロードするか、便箋などに下記の必要事項を記入して請求してください。

(1)戸籍関係証明交付請求書(以下の必要事項を記載)
・請求者の住所、氏名、電話番号(日中確実に連絡の取れる番号)
・必要な方の本籍、筆頭者氏名
・必要な証明書名(戸籍謄本・除籍謄本など),通数
・使用目的
・必要な方とのご関係
※「どの戸籍を請求していいのかよく分からない。」などの場合は、どんな事項を証明する必要があるのか(○○の死亡が確認できるもの、兄弟が全て記載されているもの等)を詳しくご記載ください。

(2)住民票等交付請求書(以下の必要事項を記載)
・請求者の住所、氏名、電話番号(日中確実に連絡の取れる番号)
・必要な方の氏名、住所、世帯主氏名
・必要な証明書名(住民票謄本、住民票除票など)、通数
・使用目的
・必要な方とのご関係

(3)手数料
・住民票:400円
・戸籍謄抄本:450円
・除籍(改製原)戸籍謄抄本:750円  など
※手数料は、郵便局で必要な手数料分の定額小為替を購入し、同封してください。

(4)返信用封筒
※送付先を記入の上、切手を貼付してください。

(5)本人確認書類(運転免許証やパスポート、マイナンバーカード、保険証など住所が記載された公的証明書の写し、住民票の写しや戸籍の附票でも可)

(6)その他(請求する資格がない方は、資格がある方からの委任状)

(7)注意事項
・証明の交付に1週間程度かかる場合があります。
・出生から死亡までの連続した戸籍を請求する場合など、手数料が不明の場合は定額小為替を多めに同封ください。もし不足の場合はご連絡いたしますので、不足分を追加でお送りください。

詳しくはWEBページをご覧ください。
【関連WEBページ】:準備中

【FAQの目次に戻る】