ようこそ市長室へ

白岩市長

 平成30年7月の市長選挙におきまして、市民の皆様をはじめ各方面から力強いご支援と温かいご厚情をいただき、第8代南陽市長として、引き続き市政のかじ取りを担わせていただくこととなりました。改めて責任の重さを痛感するとともに、今まで以上に公正・公平に、皆様方の声に耳を傾け誠心誠意、全力を尽くしてまいる所存でございます。
 4年前の市長選挙は、50年に一度と言われた豪雨が、平成25・26年と2年続けて本市を襲った時でした。現在では、各方面の皆様のご尽力により、吉野川の吉野橋や白山在家橋、織機川の四谷橋は、再び架け替えられ、川幅は広がり、いざという時に備える一斉避難訓練には、多くの市民の皆様に参加していただいています。
 さらに、全国的に少子高齢化が進展する中、3人っ子政策、幼児保育や学童保育、医療や介護、除雪、雇用、インバウンド、財政健全化等々、この4年間で市政の課題は着実に進展してまいりました。
 引き続き、3人っ子政策を中心とした子育て施策の拡充、幼児保育施設や小中学校への冷房設備の整備、地域交通の確保の支援など、安心して暮らせるまちづくりに邁進してまいります。
 今後とも、皆様のなお一層のご理解とご協力、ご指導を賜りますようお願い申し上げ、就任の挨拶といたします。


  南陽市長  白 岩 孝 夫